1977年 有限会社メゾンカタヤマとして創業。
2007年 有限会社カタヤマコーポレーションと改称。

同年 片山 六郎が代表取締役就任。

資本金 : 300万円

定款 : 不動産管理(前メゾンカタヤマ業務)、化粧品、健康食品の企画・開発・販売など

基本理念 :国内外を問わず、安全性が高く且つ有効性を持つ原料を開発し、差別化できる独自性のある商品として供給することを目標としている企画、開発中心スタイルの会社である。