MENU

オレオカンタールサプリメントの販売を開始します

オリーブ由来の話題の健康成分「オレオカンタール」を高濃度抽出したサプリメントの販売を開始します。
この製品には1本100mlあたり、オリーブオイルにして5〜6リットル、エクストラ・ヴァージンオイルにして2〜3リットル分ものオレオカンタールを含有しており、効率的にオレオカンタールの摂取ができます。

オレオカンタール ( oleocanthal )についての解説(wikipediaより)

オレオカンタール(英:Oleocanthal)は、エクストラ・ヴァージン・オリーブ・オイルから抽出された天然有機化合物である。オレオカンタールは、エクストラ・ヴァージン・オリーブ・オイルのかすかにピリリと刺激のある味の原因物質である。オレオカンタールは、チロソールエステルの一種であり、その化学構造はオリーブ・オイルから発見されたオレウロペインに類似している。

オレオカンタールは、抗炎症作用と抗酸化作用を有する物質として発見された。古典的な非ステロイド性抗炎症薬に似て、 シクロオキシゲナーゼ(COX)を非選択的に阻害する。なお、シクロオキシゲナーゼ(COX)は、炎症作用を有するプロスタグランジンをアラキドン酸から合成する酵素である。このことは、オリーブ・オイルからこの物質を長期間、少量摂取することが、地中海料理が心臓病の発生の予防に部分的に貢献しているかもしれないことを示唆している。

毎日50gのオリーブ・オイルの摂取は、イブプロフェンの成人の服用量の1/10の服用と同様の効果があると考えられている。

他にも様々な記事でオレオカンタールの効果が紹介されています。

日経サイエンス
「オリーブオイルに認知症予防効果?〜日経サイエンス2013年8月号より」
http://www.nikkei-science.com/?p=36717

クーリエジャポン
「最新学術誌にも「ガン死滅」「認知症予防」──オリーブオイルの健康効果がすごすぎる!」
https://courrier.jp/news/archives/72916/